10,000円以上のご注文で送料無料!!

0Item(s)

カートの中には何もありません。

Product was successfully added to your shopping cart.

デンマーク代表2018新ホームユニフォームを発表。

本日、ご紹介するアイテムは「デンマーク代表 2018 ホーム ユニフォーム 半袖」です。来月のロシアワールドカップ大会で、デンマークがフランス、オーストラリア、ペルーというCグループを戦います。新サッカー ユニフォームをまとった新生デンマーク代表が、新たな歴史を築いていきます。今日は、Hummel製のデンマーク代表 2018 ホーム ユニフォームのデザイン詳細などについて簡単に紹介します。

デンマーク伝統の赤と白のコンビネーションをベースとしたホームユニフォームは、肩にヒュンメルのアイコンであるシェブロンラインをデザイン。さらに、前面と背面にデザインされた「X」が特徴的。宮殿の警護にあたるデンマーク王室の近衛兵が身に付けている“白いクロス”にインスピレーションを得ています。

近衛兵(=軍人)と代表チームは、立場こそ異なるが「国を代表して戦う」という点においては共通すると、Hummelはそう説明しました。

クロスは背面にも大きく透かしでプリント。交差する位置が前面と背面では異なるところは、近衛兵のクロスを忠実に表現している。そして首元にも小さな白いクロスを配した。首元の内側には「For Denmark」(デンマークのために)をプリント。

パンツはホワイトを基調。

コメントを残す