10,000円以上のご注文で送料無料!!

0Item(s)

カートの中には何もありません。

Product was successfully added to your shopping cart.

ドイツ代表 2018 アウェイ ユニフォーム 半袖が登場

本日、ご紹介するアイテムは「ドイツ代表 2018 アウェイ ユニフォーム 半袖」です。来月のロシアワールドカップ大会で、ドイツがメキシコ、スウェーデン、韓国というFグループを戦います。今日は、アディダスとDFB(ドイツサッカー協会)が発表した、ドイツ代表のロシア・ワールドカップで着用する新ドイツ代表 ユニフォーム アウェイを改めて簡単に説明します。

ドイツ代表 2018 ユニフォーム アウェイ 半袖

3月に発表されたアウェイのドイツ代表 ユニフォームが圧倒的な強さを誇った時代を蘇らせる緑のカラーとデザインに使われます。フロントの矢印のようなグラフィックデザインは、1990年当時のアウェイユニフォームからインスパイアされているものです。

首周りはモダンなVネックを採用していますが、白いリブでつけている。Vネック部分には、ドイツサッカー連盟を表現した「緑」カラーを配置しています。

背面の首元には「チーム」を意味する代表チームの愛称“Die Mannschaft”をプリント。パンツとソックスも緑で、全体としてはやはり緑の印象が強い。

コメントを残す