10,000円以上のご注文で送料無料!!

0Item(s)

カートの中には何もありません。

Product was successfully added to your shopping cart.

ブラジル代表 2018 ホーム ユニフォーム 半袖が熱売

ブラジルサッカー連盟は14日、2018 FIFAワールドカップ ロシアに臨むブラジル代表23名を発表した。招集メンバー23名は最新のブラジル代表 ユニフォームを着て本大会を出場する。ブラジルは本大会でグループEに入っており、スイス代表、コスタリカ代表、セルビア代表と対戦する。

今回は、ブラジル代表 2018 ホーム ユニフォームのデザイン詳細、コンセプトなどについて簡単に紹介する。ご興味があれば、ご覧ください。

ブラジル代表 2018 ユニフォーム ホーム 半袖

3月に発表されたホームのブラジル代表 ユニフォームが初めてカラー放送された1970年ワールドカップで世界の視聴者にインパクトを残した「Samba Gold」(サンバゴールド)と名付けられた明るい黄色を再び基調色に採用。差し色は伝統的な緑で襟やナイキロゴに使われている。

首内側は、ブラジル国旗にもある地球儀と「você é a seleção」(みんなに選ばれた代表)という言葉をデザイン。首裏側のテープにあるブルーは50年ぶりにホームユニフォームに採用。

コメントを残す